コーギーとキルト&日々の小さな出来事
by cookie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ:キルト( 258 )
講師科 課題 テディベア
いやー、今日は暑かった。
11時に32度。
1時には、34度。(自宅室内)

我が家では、この夏、私が留守のときのみ、冷房。
帰ってくると、窓という窓を開け放して、扇風機を3台まわす。
ん?
エアコン(古い)1台と、扇風機3台では、どっちが消費電力、大きいんだろう?



さて。
7月の課題、2つめは、「テディベア」。

「アメリカでは、古くなったキルトの傷んでない部分を利用して作ったものが、よく見られます。」
d0169411_19563939.jpg

大兄ちゃんが幼稚園のとき、見よう見まねで、ママ友に習って作ったファーストキルト。
「カメみたいな形だね。」
って、バカにされたっけ。・・・・・確かに。
やたらとピースがでかく、キルトもほとんど入ってないし、布はほとんどブロードだし。

でも、絶対捨てられないキルト。
これで、ベアを作る。
d0169411_2054661.jpg
(ちょっと緊張。)

キルティングを足して、パーツを切り出す。
d0169411_2063226.jpg

チクチク、ジョキジョキ
チクチク、ジョキジョキ・・・・。

ふう~。
途中、ちょこっとお昼寝もして、
今日はここまで。
d0169411_2085842.jpg


無理したら、また腰にくるよ?
せっかく、朝、リチャードのとこ行ったのに・・・。
d0169411_20104521.jpg
d0169411_2013040.jpg
ふひ~。
[PR]
by kouchinet | 2011-07-30 20:11 | キルト | Trackback | Comments(6)
講師科課題 7月 シャドーキルト
今月の普及協会 講師科 課題の一つ目は、シャドーキルト。

シャドーキルトとは、土台布の上に断ち切りの布をおき、オーガンジーを上からのせて、ステッチでとめる。(シャドーワークする)
それに、キルティングをほどこしたもの。

「今回は教科書どおりでお願いしますね。」

「!!!」
d0169411_2113578.jpg



「先生、フリルは勘弁してください!!
お願いですから、せめて、色は自由にさせてみて?」

(*注:あくまで個人の好みの問題です。ご了承ください。)


快く(?)OKをいただき、無地、むらぞめでなくても、可、ということに。
・・・・・ほっ。
d0169411_2115219.jpg


土台布にのりで、断ち切りのパーツをはりつけ、ランニングステッチ。
d0169411_21213621.jpg

上からオーガンジーをのせて、キルト綿、裏布とともにしつけかけ。
d0169411_21223788.jpg

図案のまわりを、ちくちくキルティング。

「タペストリーで、ご勘弁を!」
ただ今、作成中。


d0169411_21275242.jpg


今日も雨です。
明日は晴れるかな?
[PR]
by kouchinet | 2011-07-22 21:29 | キルト | Trackback | Comments(4)
週末は岡山
手芸普及協会パッチワークキルトの講師資格取得のために、月イチで通う岡山。

毎回、4、5日前にI先生からメールが届く。
「次回の課題は○○と○○です。準備をお願いします。」
てな感じで。

毎月の課題は2点。
計画では、メールの時点で前回の課題は終了。
そして、あとの時間は次の課題の準備に充てたい。

製図や、型紙作り、布の選別や、材料の調達。
そして、卒業制作のサンプラーキルト!
やることは、ほかにも山ほど・・・。


ん~・・・。理想はね。
なんと1ヶ月の短いことか。
d0169411_2317529.jpg

今回の課題2つめは、ログキャビン。
ペーパーピーシングでログキャビンのバックを作成ちう。
明日、完成予定。

d0169411_23203087.jpg

おそいっ!!!




・・・・・・。

「下流の宴、おもしろかったぁ!」
[PR]
by kouchinet | 2011-07-12 23:27 | キルト | Trackback | Comments(2)
手芸普及協会 講師科課題 ステンドグラスキルト
今月の課題のひとつは、ステンドグラスキルト。

オリジナルのデザインは、NGになった。
「お勉強をしなくてはいけないポイントがありますから、教科書どおりに作ってください。」

うなだれるワタシに、先生は、
「好きなものが作れなくて、辛いでしょうけど、あと少しなので、頑張ってくださいね。」

そう。
サンプラ-キルトを除けば、課題はあと、6点。
今月で、岡山へ通いだして、丸2年になる。
ワタシの場合、純粋に資格取得が目的。

こんなワガママな生徒は先生にとって多分ワタシが初めて。
受け入れていただき、ありがとうございます。


d0169411_19235014.jpg

この水仙の花芯が、たらこ唇に見えて仕方ない。
d0169411_19253951.jpg

「感謝してるのに、ぼやくんだね?」

そう!それと、これとは、別!!!
[PR]
by kouchinet | 2011-06-24 19:27 | キルト | Trackback | Comments(2)
手芸普及協会 講師科課題 ヘクサゴン
今回の課題は、大好きなヘクサゴン。

デザインもオリジナル可、ということで、にこにこと作成。
昨晩完成した、ポーチ。
d0169411_2135568.jpg


*2005年発行の、藤田久美子先生著「キルトのアトリエから」に掲載されている作品を参考にさせていただきました。(型はオリジナルで作成。)


思えば、先生との交流は、この本をきっかけに始まったのでした。
[PR]
by kouchinet | 2011-06-15 21:10 | キルト | Trackback | Comments(8)
日本手芸普及協会 講師科課題 ブルーベル
今回の課題の一つ目は、「ソフトカーブのツーパッチ」

花かご、とブルーベルの二つから、迷わず選んだブルーベル。

んー・・・。
こんなふうに好き嫌いがはっきりしすぎてるのは、教えるとなると、マイナスなのかも・・・。

まま、ま、とりあえず。
今回は楽しく完成しました。
d0169411_19244326.jpg

作品の出来上がりは、25×25㎝
額の内寸が24×24㎝だもんで、ちょっと、端が隠れてしまって残念。
もう少し大きめの額を購入して、マットで調整する必要があるなぁ。

さあ、もうひとつに向かってGO!
d0169411_19324240.jpg

最近、庭はまた白い花に戻りまして。
アナベルに、
d0169411_19335062.jpg

名前を忘れたクレマチス。
d0169411_19343064.jpg

ギボウシの蕾。

雨の庭に似合ってるかも。
[PR]
by kouchinet | 2011-06-07 19:37 | キルト | Trackback | Comments(2)
ファーストキルト
手芸普及協会 講師科の課題のひとつにテディベアがある。

「利用できる古いキルトがあれば、それで作られてもいいですよ。」

すごく拙い、ヘクサゴンのファーストキルトがあるんですけど・・・。
ほとんどキルトの入ってないような。

「じゃ、キルトをちょっと足してください。」

20年前、キルトをまったく知らなかったワタシが、自己流で始めたばかりの、これまたほとんど知らない友人に習って作ったファーストキルト。

ほんとに、「なんだ、コリャ?」の作品ですが、捨てられないんだわ。
d0169411_2084338.jpg

まだ、今月の課題ではないので、気が向いたときだけ、チクチク。

クマちゃんに変身できるかな?
こんな、大きいパーツでいいんだろうか・・・。
d0169411_20131229.jpg

台風の風に負けそうだったアナベル。
上に柵が倒れ掛かってて、茎が折れたかと思ったケド、なんとか、立ち上がってくれた。
ホッ。
d0169411_2017220.jpg

また、お天気くずれそうなのだ。
[PR]
by kouchinet | 2011-05-31 20:21 | キルト | Trackback | Comments(2)
大阪キルトウィーク・ トークショーとギャラリートーク
大阪2日目

待ってました!
今日は、藤田先生のトークショーと、ギャラリートークの日。
曇り空のなか、ATCホールへ。
d0169411_1936792.jpg

新大阪からは、ちょっと遠かったなぁ。
d0169411_19383936.jpg

ユーモア溢れる、先生のトーク。
昔、好きだった方の話なんかしちゃって・・・いいのぉ?

テーマは「私のキルトスタイル」

デザインをきちんと勉強したことのないワタシ。
興味深々のデザイン進行の話。

アルファベットのデザインのセリフと、サンセリフ。
これは、ちょっと知ってる。・・・そんなことが、うれしかったりして。
d0169411_1943197.jpg

先生を撮影する先輩を後ろからガード。
・・・勝手に「なんちゃってスタッフ?」
これまた、うれしい経験でした。
d0169411_194649.jpg

その後、2回のギャラリートーク。
Quilters studioの生徒さん、また先生の作品についての解説。
あ~、こんなふうに指導されていくんだなぁ。

本当に勉強になる一日でした。

また、会場では、新たな出会いもあったりして・・・。
実りの多い大阪でした。

皆様、ありがとうございました。
d0169411_19591941.jpg

今日は暴風吹き荒れるわが家。

明日はお散歩、行こうねぇ。
[PR]
by kouchinet | 2011-05-29 20:05 | キルト | Trackback | Comments(2)
岡山 普及協会 講師科レッスン
今日は岡山まで、普及協会の授業を受けにでかける。

おととしの6月からだから、先生とももう2年のお付き合い。
d0169411_20483431.jpg

玄関には、季節の小物を、いつもセンスよく飾ってらっしゃる。

お友達の作られた、5月飾りの木工。
「下のお皿もステキですね。」
東寺の市で、作家さんから購入されたものだそう。

岡山からは、陸続き(?)だから、神戸はもちろん、京都や金沢の街や美術館、アンティークショップにも、よく出かけられるらしい。
その話を聞くのも、興味深く、楽しい。
d0169411_20535337.jpg

2年前、キルト講師の資格が欲しかったのに、地元では方法がなくて、困ってた。
東京、大阪ほかの大都市で開催の10か月の短期コースは、仕事を持ってるワタシには不向き。
悩んだ末、普及協会の本部に電話し、紹介していただいた。

近県・・・、愛媛、徳島、岡山の何人かの先生のなかで、
最初に電話したのが、岡山のI先生だった。

これも、ご縁だなぁ。
d0169411_211192.jpg

よいご縁に感謝。

さあ、明日から5月の課題、がんばろおっと。
d0169411_2161542.jpg

「こちらも、お忘れなく。」
[PR]
by kouchinet | 2011-05-21 21:11 | キルト | Trackback | Comments(2)
日本手芸普及協会 講師科 課題 フェザースター
今回は、ほんとにギリギリ!
さっき、完成した、宿題、「フェザースター」。
まだラインも消してないですが・・・。ふう。

今回の条件。
1・レモンスターのまわりの4枚の三角が主役の布。
2・次に大きな8枚の三角は準主役。
3・レモンスターと小さな三角はスクラップで配色

キルトラインの指定は教科書には載ってない。
フェザーキルト(鳥の羽のようなカーブのキルトライン)を多く用いるらしく、それをすすめられていたケド・・。

この配色には不向きと判断し、ストレートなラインに変更。
d0169411_1853127.jpg
いいのかなぁ・・。
d0169411_18544829.jpg
知らないよぉ?

d0169411_18562531.jpg

うちで一番のゴージャスちゃん。


明日は、岡山!!
[PR]
by kouchinet | 2011-05-20 18:59 | キルト | Trackback | Comments(4)


外部リンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
鍵コメさま 春は不調な人..
by kouchinet at 22:31
> annieさん こ..
by kouchinet at 22:09
cookieさんありがと..
by annie at 19:51
> ajisai-ju..
by kouchinet at 17:11
良かったです^ - ^ ..
by ajisai-junko-mama at 22:38
> miri819さん..
by kouchinet at 19:22
鍵コメさま そうなんで..
by kouchinet at 19:14
同感です。 私もね、次..
by miri819 at 21:36
> daikun117..
by kouchinet at 09:43
こんにちわ~ 好きなこ..
by daikun117 at 11:43
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧