「ほっ」と。キャンペーン

コーギーとキルト&日々の小さな出来事
by cookie
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
四輪車椅子
歩くときは、足6本。
d0169411_00042748.jpg

前足が弱ってきて、二輪車では身体を支えきれない日もでてきちゃった。

で。
もんママさんに教えていただいて、
二輪車を作ってもらって以来お世話になっている、わんうぉーくさんにお願いして、四輪車椅子作っていただきました。
d0169411_00042853.jpg

少し重いせいか、まだ慣れなくて
足が止まりがち。

スタコラサッサと歩けるまでには、
もう少し時間がかかりそうです。
[PR]
by kouchinet | 2015-10-31 23:59 | Trackback | Comments(2)
うらしまはなこ
東京、藤田久美子先生のレッスンを受けにキルターズスタジオに行く。
通い始めて四年目に突入した。
もう3年?早3年。
このワタシの上京をブログで再々
竜宮城に行く浦島太郎に例えたり する

普段の田舎生活とはかけ離れた世界。
そこで暮らしているスタジオの先輩仲間たちとの交流。
毎回、刺激をシャワーのように浴びて帰ってくる。
帰って来た時の心持ちは、
乙姫様のもとから現実世界にもどった浦島太郎によく似ているんではなかろうか。
そんな気がして。
d0169411_09082070.jpg

今回は、刺激を受けすぎたのか、
夏休みをはさんで久しぶりだったせいか
魂をちょっと置いてきたみたい。
頭の切り替えがうまくできない朝です。

年のせいかな?

早く切り替えねば、と。
ちょっと焦ってます。
うらしまはなこ

[PR]
by kouchinet | 2015-10-26 08:53 | Trackback | Comments(0)
お義母さん、いらっしゃい

一人暮らしになった義母。
「元気なうちは、田舎で暮らしたい。」
うんうん。
で、元気なうちって、いつまで?

ときどきお町、ときどき田舎っていうのはどう?
(*注:大きな括りでは高知は田舎だけど、高知市内は一応お町、と呼ぶ♪(´ε` )

留守のときはクッキーのお世話してね、という大義名分で同居の試み、始めました。
d0169411_09283614.jpg

お義父さんと3人でよく行った近所の居酒屋で歓迎会。

早速昨日は整形受診の付き添い。
「今日はもう、一人で行けるけん。」
そう言ってくれてたのに、今度は私が!(@_@)
d0169411_09483650.jpg


ぎゃーっ!!∑(゚Д゚)
お江戸まであと3日!!
[PR]
by kouchinet | 2015-10-20 09:15 | Trackback | Comments(6)
走れ走れ
先週はレッスン週間。
水金土とレッスンがあったので、
気合いを入れて突っ走った。

この日曜月曜の連休がなんと嬉しかったことか。
ホッと家仕事。
d0169411_22154077.jpg

さあ、明日から
また頑張るよ。気合いだヨ。

仕事のスタッフが一人、闘病休暇に入るのでした。
ファイト!

[PR]
by kouchinet | 2015-10-12 20:52 | Trackback | Comments(0)
ひと仕事
先日義父の四十九日を終えました。
四十九日過ぎると落ち着く。
そう言われているとおり、周りもだんだんと日常を取り戻しつつあります。


やれやれ、嫁のひと仕事もひとまず終了!
とはいえ後期を迎え、あいかわらずドタバタと忙しない毎日。
落ち着け落ち着け、と自分に言い聞かせながら、いつも小走りというかんじです。
そろそろ飛行機や電車に乗って、ゆっくり座ってみたいなぁ。

2週間後のキルターズスタジオ行きを、ご褒美の人参として、さあ今日も一日頑張りましょうかね。
今日はジャノメのミシンキルト教室。
来月の見本、やっと昨晩仕上がった。
(*_*)セーフ!

d0169411_08172462.jpg

連れ合いの田舎、のどかでした。
ここ、無人駅。

え?電車に乗ってるじゃん?て?
これは高知では汽車と呼ばれてます。
電車じゃないのヨ
そして、この中では爆睡してしまったのでした。


[PR]
by kouchinet | 2015-10-09 08:07 | Trackback | Comments(2)
のりちゃんと、ひろみちゃん
義父が亡くなり、田舎の義母は一人暮らしとなった。
住まいは高台で、年寄りが車なしでは暮らせない場所。で。たちまち買い物や通院に不自由することに。

そんな義母をサポートしてくれているのが、義父の姪にあたるのりちゃんとひろみちゃん。
遊びがてら出かけて来ては義母を連れ出してくれている。
(=゚ω゚)ノお世話になります。
高速を飛ばしても主人の実家までは車で2時間の遠距離。そんな私たち夫婦にとってはとっても心強い存在の二人。

何年か前に義母に作ったバッグを見たひろみちゃんが自分も欲しい、と。
ひろみちゃんに作ってあげて?
リクエストされたことがあったなぁ。
(´-`).。oO
それを思い出して、二人へのプレゼント用に作ったダブルファスナーのポーチ。
d0169411_02004408.jpg

ちゃっかりミシンキルト教室の次の課題の試作も兼ねまして。
気に入ってくれるといいのですが。

話にだけ聞いていたのりちゃんとひろみちゃん。葬儀で初の顔合わせ。
同じ年代かと思ってたら、なんと
二人とも70歳前後でした。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

[PR]
by kouchinet | 2015-10-01 01:38 | Trackback | Comments(0)


*キルト教室のブログは
  こちらです。
      ↓
Quilt corgicottage




*キルターズスタジオ
  関係のブログ
Q.studio
quilts.1989
ブルートと歩くおおさかの街角
のんびり日記
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧