「ほっ」と。キャンペーン

コーギーとキルト&日々の小さな出来事
by cookie
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ファーストキルト
手芸普及協会 講師科の課題のひとつにテディベアがある。

「利用できる古いキルトがあれば、それで作られてもいいですよ。」

すごく拙い、ヘクサゴンのファーストキルトがあるんですけど・・・。
ほとんどキルトの入ってないような。

「じゃ、キルトをちょっと足してください。」

20年前、キルトをまったく知らなかったワタシが、自己流で始めたばかりの、これまたほとんど知らない友人に習って作ったファーストキルト。

ほんとに、「なんだ、コリャ?」の作品ですが、捨てられないんだわ。
d0169411_2084338.jpg

まだ、今月の課題ではないので、気が向いたときだけ、チクチク。

クマちゃんに変身できるかな?
こんな、大きいパーツでいいんだろうか・・・。
d0169411_20131229.jpg

台風の風に負けそうだったアナベル。
上に柵が倒れ掛かってて、茎が折れたかと思ったケド、なんとか、立ち上がってくれた。
ホッ。
d0169411_2017220.jpg

また、お天気くずれそうなのだ。
[PR]
by kouchinet | 2011-05-31 20:21 | キルト | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://corgi0606.exblog.jp/tb/13688487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りっきぃ at 2011-06-01 21:44 x
おぉ〜ベア作るですか?
それもキルトで!!

そうですね〜作られるベアの大きさにもよりますが、柄というか、キルトのパーツはなるべく小さなモノの方が作りやすいかな〜なんて思います。

古いキルトでもベアの型紙によってはカットしないといけないんじゃないのかしら?
なんかちょっと忍びないですね。
Commented by kouchinet at 2011-06-02 18:50
りっきぃさん、お疲れ様です。
台風の野郎(!?)にやられちゃって、ほんと、残念でした。

ベアはね、古いキルトの痛んでない部分をカットして、大事に最後まで利用する、っていうコンセプトらしい。

古いキルトがない人は、新しいキルトを作って、それをカットしなくてはいけないので、それは何だかなぁ、って思います。
(実は、型が決まってて、そのベアーのお顔があんまり・・。)

さてさて、公表可能な子ができるのか・・!?
<< 教室の準備 親バカと言われても。 >>


*キルト教室のブログは
  こちらです。
      ↓
Quilt corgicottage




*キルターズスタジオ
  関係のブログ
Q.studio
quilts.1989
ブルートと歩くおおさかの街角
のんびり日記
外部リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧